• オープン戦 ショーワコーポレーション 
  • 2018年03月31日(土)
  • 13時00分
  • 岡山県鏡野野球場
  • オープン戦
  • 〇 4-1
  • 終了
10 11 12
NOMOベースボールクラブ 3 1 0 0 0 0 0 0 0 4
ショーワコーポレーション 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 センター 村上
2 レフト 近藤
3 サード 荒木
4 ショート 横田
5 ライト 越智
6 DH 坂井
7 セカンド 沼谷
8 キャッチャー 西河
9 ファースト 久世
成績結果
バッテリー 伊藤、中村、北川―西河
打撃結果 三塁打(村上)、二塁打(坂井)、2安打(村上、近藤、横田)
勝利投手 伊藤

試合概要

NBCは初回、一死から2番近藤、3番荒木、4番横田の連続ヒットで満塁のチャンスを作り、5番越智が三振で倒れた二死満塁から6番坂井が右中間を破る走者一掃の二塁打で3点を先取。先発の伊藤はその裏、先頭打者にライト線二塁打で走者を出し、送りバントの後、内野ゴロの間に1点を失い3-1とされる。NBCは2回に一死から1番村上がライトオーバーの三塁打で追加点のチャンスを作ると、次打者の近藤の時に相手投手のワイルドピッチで労せずして1点を追加し4-1とリードを広げる。伊藤は2回、3回に満塁のピンチを迎えるが、粘り強いピッチングで4回を投げ1失点で2番手の中村にスイッチ。2番手の中村も5回、6回、7回を三者凡退の完璧な投球を見せ、3番手の北川にバトンを渡す。攻撃陣は3回以降走者を出し、得点圏に進めるものの得点に結びつけることが出来ないまま最終回を終える。3番手の北川もヒットを打たれるも後続を抑え4-1で勝利した。
ページトップへ