• 第93回都市対抗野球兵庫1次予選 決勝戦 神戸ビルダーズ 
  • 2022年04月10日(日)
  • 10時00分
  • 高砂球場
  • 大会
  • ✕ 3-1
  • 終了
10 11 12
神戸ビルダーズ 2 1 3
NOMOベースボールクラブ 1
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 レフト 澤田
2 ライト 柳川
3 サード 平山
4 センター 田中
5 キャッチャー 松田
6 ファースト 古田
7 セカンド 渡邊
8 ショート 大本
9 DH 宮城
成績結果
バッテリー 柳原、高取ー松田
打撃結果 2安打(柳川、田中)
勝利投手

試合概要

先発の柳原は初回からテンポの良い投球で相手打線を抑えこみ、上々の立ち上がりを見せる。援護したい打線は得点圏にランナーを進めるも決定打が出ず、両チーム緊迫する試合展開が続く。その後も投手戦が続き、試合が動いたのは六回表。柳原は先頭の7番打者にヒットを許し、送りバントと四球などで二死二、三塁のピンチを背負う。ここで2番打者を1ボール、2ストライクと追い込むも、痛恨の2点適時打を放たれ先制を許す。反撃したい打線はその裏、一死から2番柳川がヒットで出塁し3番平山が四球で繋いで一死一、二塁のチャンスを作る。このチャンスで4番田中が初球を叩いてライト前へ運び、1点を返す。しかし続く七回表に先頭の4番、5番打者に連打を浴び、6番打者の送りバントで一死二、三塁のピンチを招き、続く7番打者の犠飛で1点を追加され柳原はこの回で降板となった。打線はその後もチャンスを作るも反撃する事が出来ず、ゲームセット。3-1と敗北を喫し、都市対抗野球兵庫1次予選は幕を閉じた。今大会で得た課題と収穫を活かし、4月30日(土)から始まる全日本クラブ野球選手権予選に向け、チーム一丸となって戦ってまいります。
ページトップへ