• 第92回都市対抗野球兵庫地区1次予選 決勝戦 県警桃太郎 
  • 2021年07月03日(土)
  • 10時00分
  • 高砂球場
  • 大会
  • 〇 5-3
  • 終了
10 11 12
県警桃太郎 1 2 3
NOMOベースボールクラブ 3
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 レフト 近藤
2 セカンド 渡邊
3 キャッチャー
4 ショート 横田<澤田(6回)
5 サード 平山
6 センター 柳川
7 DH 角石<田中(6回)
8 ファースト 古田
9 ライト 津田
成績結果
バッテリー 北川ー堀
打撃結果 二塁打(津田)、3安打(堀)、2安打(横田)
勝利投手 北川

試合概要

先発の北川は初回、1番、2番打者をテンポよく打ち取るも、二死から3番打者にソロ本塁打を浴び1点の先制を許す。打線は初回から得点圏にランナーを進めるも決定打が出ず、苦しい展開が続く。北川は初回以降、ピンチを背負いながらも粘り強く相手打線を抑えるが五回表、この回3本の長短打などで2点を失い3-0とリードを広げられる。しかしその裏、打線は一死から9番津田のライトフェンス直撃の二塁打でチャンスを作り、1番近藤の内野ゴロの間に1点を返す。さらに続く六回裏、先頭の3番堀のヒットと相手バッテリーミスが重なり無死三塁のチャンスを作る。このチャンスで4番横田が追い込まれながらもセンターへはじき返して1点を追加し、続く5番平山からの三者連続四球で3-3の同点に追いつく。さらに一死満塁となって9番津田の犠牲フライで4-3と勝ち越しに成功する。続く七回裏にも、一死から3番堀がこの日3本目のヒットで出塁し、その後、一死二、三塁となって5番平山がスクイズを決め5-3とリードを広げる。北川は五回以降、気迫あふれる投球で相手打線を抑え、八回表には一死二、三塁と最大のピンチを迎えるも3番打者を内野ゴロ、4番打者を三振に打ち取り、エースの貫録を見せつける。そして最終回、北川は相手打線を三者凡退に抑えゲームセット。5-3と勝利を収め、9月1日から始まる都市対抗近畿2次予選進出が決まった。
ページトップへ