• 第91回都市対抗野球大会近畿地区第2次予選 一回戦 NTT西日本 
  • 2020年09月02日(水)
  • 13時00分
  • わかさスタジアム京都
  • 大会
  • × 13-1
  • 終了
10 11 12
NTT西日本 1 4 2 3 13
NOMOベースボールクラブ 1
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 ファースト 久世
2 ショート 倉本
3 センター 近藤
4 セカンド 横田
5 キャッチャー
6 レフト 坂井
7 DH 田中<石川(6回)
8 ライト 津田
9 サード 澤田<中武(7回)
成績結果
バッテリー 北川、尾方ー堀
打撃結果 二塁打(横田)、2安打(久世)
勝利投手

試合概要

NBC先発の北川は初回、先頭の相手1番打者に二塁打を浴び、その後一死二塁のピンチで相手3番打者のレフトへの適時打で1点の先制を許す。しかしNBC打線はその裏、先頭の1番久世のヒットと2番倉本の送りバントで一死二塁のチャンスを作り、3番近藤が倒れた後、4番横田が左越え二塁打を放ち同点に追いつく。先発北川は二回表、ヒットと四死球などで無死満塁のピンチを背負い、相手8番打者に適時打を許す。その後もピンチは続き、相手1番打者の適時二塁打などでこの回4点を失う。さらに三回表、相手5番打者の適時打と7番打者の2点本塁打で3点を失い、8-1とリードを広げられ、この回で降板となった。奮起したいNBC打線は三回裏、二死三塁のチャンスを作るも決定打が出ず、反撃のチャンスを逃す。NBC二番手の尾方は五回表、二死二、三塁のピンチを背負い、相手8番打者の適時打で2点を失う。さらに七回表にも相手8番打者の本塁打などでこの回3点を失い、13-1とリードは広がる。食らいつきたいNBC打線はその後も相手投手陣に抑え込まれ、七回コールドゲームで13-1と敗北を喫し、敗者復活戦に回ることとなった。
ページトップへ