• クラブ選手権西近畿予選一回戦 泉州大阪野球団 
  • 2018年07月08日(日)
  • 9時00分
  • 大阪ガス今津G
  • 大会
  • 〇 2-1
  • 終了
10 11 12
泉州大阪野球団 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
NOMOベースボールクラブ 0 0 0 0 2 0 0 0 × 2
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 センター 村上
2 セカンド 西本
3 レフト 近藤
4 ショート 横田
5 キャッチャー 津門
6 ライト 坂井
7 DH 荒木<沼谷(7回)
8 サード 藤野
9 ファースト 久世
成績結果
バッテリー 北川―津門
打撃結果
勝利投手 北川

試合概要

両チーム無得点で迎えた4回、NBC先発の北川は一死から二塁打を打たれ、四球、内野安打で満塁とされ、相手8番打者にセンター前へ運ばれ先制点を許す。1点を追うNBCは5回に先頭の1番村上が死球で出塁し、相手投手のボークと送りバントで三塁に進み、3番近藤も死球で一、三塁とし、4番横田がライト前タイムリーヒットで同点とし、近藤も三塁まで進み、5番津門の内野ゴロの間に近藤が返り逆転に成功。6回以降も得点圏に走者を進めるものの得点に結びつけることができず、北川を援護することが出来ない。北川は5回以降相手打線を0点に抑え、2-1で勝利し、第一代表決定戦にコマを進めた。
ページトップへ