• オープン戦 履正社学園 
  • 2017年10月31日(火)
  • 10時30分
  • 履正社学園G
  • オープン戦
  • × 4-5
  • 終了
10 11 12
NOMOベースボールクラブ 0 3 0 0 1 0 0 0 0 4
履正社学園 3 1 0 0 0 0 1 0 × 5
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 セカンド 沼谷
2 レフト 近藤
3 ライト 村上
4 ショート 横田
5 サード 荒木
6 センター 坂本
7 DH 津門
8 キャッチャー 西河
9 ファースト 久世
成績結果
バッテリー 中村、西矢、若野―西河
打撃結果 三塁打(近藤)、2安打(荒木)
勝利投手

試合概要

先発の中村は初回、一死から2番打者に本塁打を打たれ先制点を許すと、3番打者からの3連打と四球が絡み、この回3点を献上。NBCは2回、先頭の4番村上がヒットで出塁すると、相手投手の牽制球が悪送球を誘い3進すると、5番荒木のタイムリーヒットで1点を返す。一死後、7番津門、8番西河の四死球で満塁とし、9番久世が倒れた二死満塁から1番沼谷のタイムリー、2番近藤の振り逃げ三振の間に同点とする。その裏に1点を失い3-4とリードされるが、5回に二死満塁から6番坂本がしぶとく内野安打とし再度同点とする。同点で迎えた7回に、中村からバトンを受けた2番手西矢が先頭打者を打ち取った打球をレフトの近藤が痛恨の捕球ミスで無死2塁とされ、相手4番打者のタイムリーヒットで勝ち越し点を奪われる。その後、NBCは得点することが出来ずに後味の悪い敗戦となった。
ページトップへ