• 平成29年度兵庫県社会人野球春季大会準決勝 新日鐵住金広畑 
  • 2017年03月26日(日)
  • 10時00分
  • 明石トーカロ球場
  • 大会
  • × 2-7
  • 終了
10 11 12
新日鐵住金広畑 2 0 0 3 0 0 0 2 0 7
NOMOベースボールクラブ 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
ラインナップ
打順 ポジション 選手名
1 ライト 溝口
2 ショート 藤野
3 サード 横田
4 ピッチャー 小野<片山(6回)<三浦(7回)<村上(8回)<西矢(9回)
5 センター 坂本
6 キャッチャー 津門
7 レフト 近藤
8 セカンド 沼谷
9 ファースト 荒木
成績結果
バッテリー 小野、片山、三浦、西矢ー津門
打撃結果 2安打(横田),
勝利投手

試合概要

先発の小野は立ち上がり2点を失い、4回にも先頭打者にヒットで出塁されると次打者のツーベースヒットで追加点を取られると、連続四球でピンチを迎えると、ワイルドピッチの間に2者に返られるなど、守備の乱れなどで3点を失い0-5とリードを広げられる。5点を追うNBCは6回、先頭の1番溝口が振り逃げで出塁し、一死後に3番横田がヒットで続き、代打東原が倒れた二死一、三塁から5番の坂本が左中間を破る三塁打で2者が返り2-5と追い上げるが、8回に3番手の三浦がつかまり2点を失い2-7とされる。その後もスコアリングポジションに走者を進めるものの得点に結びつけることが出来ずに敗退。まだまだ企業チームとは技術面、体力面、集中力、全ての面で力の差は大きく、少しでも近づける努力が必要である。
ページトップへ